3D計測 高速撮影 高解像度 近赤外 UV X線 遠赤外               さまざまイメージング機器でSDGsに貢献するアプロリンク

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

xiB64シリーズ

CB013MG-LX-X8G3 ~ CB654CG-GP-X8G3

xiB-64-1

◆ 帯域幅64Gbpsの高速インターフェース
◆ 最新のCMOS高性能センサー AMSC MV12000、Luxima LUX13HS、 LUX19HS、LUX160、および Gpixel GMAX0505、GMAX3265
◆ 1から65Mpixまでの解像度
◆ 3,600+ fpsのフレームレート
◆ 高速PCIeGeneration 3、8レーンインターフェイス
◆ 7GB /秒を超えるストリームを選択したPCおよびSSDに転送
◆ 最大100mの光ファイバーと銅線接続
◆ 電動絞りとフォーカスをサポートするアクティブEFマウント
◆ 小型センサー用のCマウントオプション
◆ コンパクトハウジング 60 x 70 x 40 mm

標準納期:3-4週間

お見積もりはこちら

超高フレームレート

最新のCMOSおよびsCMOSセンサーはますます高速化が進み、ほとんどのインターフェース規格の仕様 最上機能を要求します。 xiB-64カメラは、PCIeを直接接続:8レーンのPCIe Generation 3を使用して、驚異的な64Gbpsを実現します。非圧縮1Mpixの解像度 3,500fps以上または18対のUSB3リアルデータストリーム 同等を送信するのに匹敵します。

 次世代の高速イメージング

xiB-64カメラは、メモリがカメラの内部にある従来の高速度カメラと同じようなメモリ制限を受けません。カメラは、ホストコンピュータのPCIeアーキテクチャのエンドポイントにすぎず、実質的にメモリの制限はありません。データの送信と同時に着信はほぼ瞬時に行われ、CPU/GPUは、オーバーヘッドをほとんどかけずに処理または保存できます。

 距離対応

光ファイバケーブルを使用すると、カメラとホストコンピュータ間の距離を、パフォーマンスを低下させることなく最大100 m、   フレームレートを下げて300mまで可能にします。使用するカメラを置き、離れた場所から監視および記録します。

 

画像xiB64

 

<特徴>
• フレームグラバー無し、専用カードでCPU負荷なくDMA転送
• Linuxで選択したNVIDIAボードを使用した直接GPU転送
• 待ち時間がほぼゼロのデータ送信
• リアルタイムのデータ送信が必要なアプリケーションに最適
• カメラメモリによる記録時間の制約なし
• オプト アイソレーション TTLオプションを備えた柔軟なGPIO
• 多種の冷却オプション
• 業界標準のiPassコネクタ
• 頑丈で軽量なアルミニウム合金CNC機械加工ハウジング
カタログダウンロード