3D計測 高速撮影 高解像度 近赤外 UV X線 遠赤外               さまざまイメージング機器でSDGsに貢献するアプロリンク

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

xiRAYシリーズ

MJ150XR-GP-FA-GO ~ MX1510XR-SY-FA-GO

X-ray_camera

◆ 15.8-151Mpix 高解像度大面積センサー
◆ 光ファイバー結合フォスファースクリーン (シンチレーター)
◆ 熱雑音低減のためのアクティブTEC冷却
◆ ピクセル階調 高ADC搭載のsCMOSセンサー画質
◆ 部分読出しモードとビニングモード

標準納期:お問い合わせ

お見積もりはこちら

Small and compact

小型コンパクト:xiRayカメラは、5mmの光ファイバープレートまたはテーパーファイバーアッセイに接合されたsCMOS高画素センサーを使用しています。5〜150keVのX線に敏感なフォスファースクリーン(シンチレーター)が採用されています。マイクロトモグラフィー、医療アプリケーション、および製造、その他の要求の厳しい高速 高解像度アプリケーションなどのCT検査に最適です。

 

Easy to integrate

容易な組込み:xiRayカメラは簡単に組み込めます。5mmファイバープレートは、センサーをX線による損傷から保護します。またカメラは堅牢性とコンパクトな構造により、カメラヘッド全体をすばやく簡単に交換できます。

 

Optimized for highest image quality and sensitivity

最適化された最高の画質と感度:超低ノイズsCMOSテクノロジーと適度な冷却を組み合わせることで、優れた感度と画質を実現します。安定性と寿命を保証する為、金属製のハウジングに組み込まれています。

 

Customizable

カスタマイズ:アプリケーション要件に正確に合わせ、xiRayカメラを構成および対応します。オプションセットには、他のセンサー、インターフェース、シンチレーター、およびハウジングの設計が含まれています。

 

 

画像xiRay  MJ

 

<特徴>
◆ 最高の画質と感度を実現するsCMOSセンサーテクノロジーのX線カメラ
◆ 最大70.5×50.4mmの視野を備えたコンパクトカメラ
◆ センサーに直接接着された光ファイバープレート
◆ フェースプレートシンチレータP43Gd2O2S:Tbまたはカスタムオプション
◆ X線エネルギー範囲5keV〜150keV で透過・透視
◆ 超精密、アルミニウム合金、CNCフライス盤 金属ハウジング

 

カタログダウンロード