3D計測 高速撮影 高分解能 USB3.0 CoaXpress CameraLink GigE CCD CMOS カメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク  

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

超高解像度7100万画素CameraLink CMOSカラーカメラ

RMV-71M-CL(カラー)

pro_il_cl_rmv71_prod

・解像度7100万画素/フルフレーム最大4.2fps
・ローリングシャッタCMOS
・CameraLink (Base/Medium)
・ROI(部分読み出し)
・パーシャルスキャン
・動作環境温度:0~60℃

標準納期:8週間

お見積もりはこちら

illunis社RMV-71M-CLは解像度7100万画素、フルフレームレート最大4.2fps、ローリングシャッタCMOSカメラです。画素ずらしを使用せずに超高解像度の7100万画素1枚センサを使用することで、高速かつ高精度に画像を取得することができます。これまで高解像度化するために複数台カメラを使用していたシステムや、より高解像度で計測するアプリケーションに最適なカメラです。

ID:ilc002

インターフェース CameraLink (Base/Medium)
ピクセルサイズ(µm) 3.1×3.1
センササイズ(mm) 35mm FF (対角32.58) CMOSIS CHR-70M
解像度(H×V pixel) 10000×7096
フレームレート最大(fps:8bit/RAW) 4.2
出力フォーマット(bit) RAW8/10/12
シャッタースピード(s) 33.36μ-236.8m
レンズマウント F
寸法(W×H×D mm) 85.9×124.3×70.66(突起部を含みません)
重量(g) 666
消費電力(W) Base:4.4以下
Medium:6.2以下
アプリケーション例 電子文書、LCD検査、科学用途、ポートレート、軍事用途、監視、PCB検査など
オプション 【付属品】コントロール 「illunis GUI」 Win32bit/64bit
【別売】カメラ電源
備考
機器構成例
推奨画像ボード ・microEnable 4 AD1-CL
・microEnable 4 AD4-CL
資料 カタログ・マニュアル(感度特性・寸法図・他)
キーワード 超高解像度 高精細 CameraLink 7100万画素 ローリングシャッタ CMOS