3D計測 高速撮影 高分解能 USB3.0 CoaXpress CameraLink GigE CCD CMOS カメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク  

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

高速3D計測用130万画素GigE CMOSモノクロカメラ

MV1-D1280-L01-3D05-1280-G2

pro_ph_ge_2048

・解像度130万画素/フルフレーム最大948プロファイル/秒(3Dデータのみ)
・グローバルシャッタCMOS
・3Dデータ演算処理機能
・レーザーライン1本検知(COG)
・最大43,700プロファイル/秒@1280x16

標準納期:3週間

お見積もりはこちら

Photonfocus社MV1-D1280-L01-3D05-1280-G2は三次元高速スキャンに有効なグローバルシャッタCMOSを採用したカメラです。レーザー検出に有効なアルゴリズム「COG」を搭載しています。カメラ内でレーザープロファイルをサブピクセル精度で演算する為、PCのCPU 負荷を低減します。ROI 機能(部分読出し)を活用することでフレームレート向上が可能となり、高速フレーム取得でのリアルタイム処理に最適な製品です。

ID:phd005

インターフェース GigE Vision
ピクセルサイズ(µm) 6.6×6.6
センササイズ(mm) 2/3" (対角10.82) LUXIMA LUX1310 CMOS
解像度(H×V pixel) 1280×1024
フレームレート最大(fps:8bit/RAW) 948プロファイル
出力フォーマット(bit) 3D専用データ
シャッタースピード(s) 10μ-0.419
レンズマウント CまたはCS
寸法(W×H×D mm) Cマウント:55×55×51(突起部を含みません)
重量(g) Cマウント:258
消費電力(W) 8.7以下
アプリケーション例 高速レーザー3D計測 ハンダペースト検査 PCBチップ部品高さ計測
オプション 【付属品】PFRemoteソフト(評価・デモ用)
【別売】カメラ電源
備考
機器構成例
推奨画像ボード ・microEnable 4 AQ4-GE
資料 カタログ・マニュアル(感度特性・寸法図・他)
キーワード 3D計測 GigE Vision 高速 レーザー同時検出