3D計測 高速撮影 高分解能 USB3.0 CoaXpress CameraLink GigE CCD CMOS カメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク  

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

分光フィルタ搭載 世界最小 200万画素 USB3.0 CMOSカメラ

MQ022HG-IM-SM5X5NIR

Img_xiSpec

・解像度200万画素
・世界最小ハイパースペクトルカメラ
  26.4×26.4×30.2mm 32.5g
・高速データ転送
  スナップショットモザイク:170data-cube/sec
・波長域 600-975
・バンド数 25

標準納期:3-4週間

お見積もりはこちら

XIMEA社xiSpecシリーズは分光フィルタ内蔵型の世界最小USB3.0ハイパースペクトラルカメラです。200万画素のCMOSカメラに、ライン分光器、モザイクフィルタをセンサ表面に搭載したハイパースペクトラルカメラです。これによりカメラ単体で分光特性の計測が可能な次世代の小型高速ハイパースペクトラルカメラを実現しました。

ID:xid040

インターフェース USB3.0
センササイズ(mm) 2/3"
解像度(H×V pixel) 2048×1088
フレームレート最大(fps:8bit/RAW) 170 cubes/s
出力フォーマット(bit) RAW 8/10
レンズマウント C/CS
寸法(W×H×D mm) 26.4 x 26.4 x 30.2 mm
重量(g) 32.5
消費電力(W) 1.8 W
アプリケーション例
オプション 【付属品】xiCamToolソフト(評価・デモ用)、xiAPI(SDK)
【別売】USB3.0ケーブル
備考
機器構成例
推奨画像ボード ・USB3.0
資料 カタログ・マニュアル(感度特性・寸法図・他)
キーワード 小型 USB3.0