3D計測 高速撮影 高解像度 近赤外 UV X線 遠赤外               さまざまイメージング機器でSDGsに貢献するアプロリンク

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

EoSens® FPGAカメラ CXP12

EoSens® Creation CXP12

EoSens_Creation

EoSens® Creation CoaXPress-12は将来性のあるCoaXPress-12インターフェイスを備えたプログラム可能な高速カメラです。標準のマシンビジョンカメラとして使用できますが、40Gbit/sの内部処理オプションを使用すると、その可能性を最大限に発揮できます。これはデータまたは前処理された画像の関連部分のみを出力できることを意味します。これによりデータの該当部分のみ、または前処理済みの画像のみを出力することができます。強力な CoaXPress-12インターフェイスにより、大量のデータでも非常に高いフレームレートが可能になります。カメラロジックと顧客アプリケーション用に FPGA内でブロックが分離された明確なAPIにより、プログラミングが簡素化されます。カメラにはオプションのファンがあり、開発キットを装備することができます。これによりJTAG インターフェイスを介した現場対応のFPGAファームウェアプログラミングが可能になります。

標準納期:別途ご相談

お見積もりはこちら

EoSens® Creation は、オープンプラットフォームコンセプトを備えたユーザーがプログラム可能な高速カメラです。ユーザーはカメラ内で直接最大40Gbpsで画像データをリアルタイムに処理できます。これは通常のスマートカムと比較して最大100 倍です。FPGAの約70%はカスタムアプリケーションに使用できます。したがってカスタムアプリケーションを使用すると、カメラ内にすでにある生の画像を処理して最終結果を出力したり、マシンビジョンカメラのように画像をストリーミングしたりできます。内部処理によりインターフェイスの帯域幅制限が解除されます。
 
データシート