3D計測 高速撮影 高分解能 USB3.0 CoaXpress CameraLink GigE CCD CMOS カメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク  

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

該非判定依頼

安全保障貿易管理

日本をはじめとする主要国では、武器や軍事転用可能な貨物・技術が国際社会の安全性を脅かすおそれのある者に渡ることを防止するために、国際的な枠組みにおいて管理され、日本においては外国為替及び外国貿易法に基づき適切な貿易管理が実施されています。弊社では海外からの輸入製品についてメーカーと技術内容の確認を元に、国内の法規、規制に従い安全保障貿易管理を適切に実施しています。

弊社取扱製品の販売ならびに輸出に関して

弊社より国内のお客様へ販売する際に輸出管理上、「最終需要者」「使用用途」について確認させて頂く製品がございます。

日本からの製品の輸出に関しては下記の制度により管理されています。

  • ・リスト規制
  • ・キャッチオール規制
  • ・積替規制
  • ・仲介貿易取引規制
  • ・安全保障貿易管理に関しては、下記サイトをご参照お願い致します。

http://www.meti.go.jp/policy/anpo/index.html (経済産業省 安全保障貿易管理HP)

弊社取扱製品はリスト規制による該当製品以外においても輸出にあたってはキャッチオール規制16項に該当致します。
従って最終的な輸出許可に関わる申請判断と適切な手続きは輸出者の責任において行って頂くことになります。
但し、製品の判断においてメーカー日本法人が無く国内法、規制による製品の該非判定が行えない場合は弊社が該非判定書を発行させて頂きます。

該非判定書の発行につきまして

下記リンクより「該非判定書発行依頼」をダウンロードして下さい。

必要事項をご記入のうえ、弊社までFAX(047-495-0270)頂くか、担当営業までメールにて送付下さい。

依頼書受領より通常1週間程度、お客様書式・項目の場合は内容に依り2週間程度掛る場合もございますので予めご了承下さい。

  • pdfダウンロード
  • excelダウンロード