3D計測 高速撮影 高分解能 USB3.0 CoaXpress CameraLink GigE CCD CMOS カメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク  

  • 株式会社アプロリンク / エリアカメラ ラインカメラ 画像ソフトウェアなど産業用画像機器のアプロリンク

株式会社アプロリンク

技術資料 / Allied Vision Technologies製品

  • Firewire/GigE Linux環境下での使用について
  • Firewire フルフレーム設定方法

Q1) Linux環境下での使用について

英文参考リンクはこちら

カテゴリ:FireWire Cameras, Stingray, GigE Cameras, Manta, Guppy, Pike, GE-Series, GC-Series, GX-Series

AVT Firewire及びGigEカメラはLinux用ライブラリとビューアが用意されています。
以下の方法で、ソフトウェアインストールすることなく「Ubuntu 8.10」ライブCDでカメラのキャプチャをテストすることができます。

AVT Firewireの場合:
パケージのダウンロード / http://www.alliedvisiontec.com/apac/products/software/linux/avt-fire4linux.html
「Ubuntu」を起動した後、System/Administration/Synaptic Package Managerを起動します。

画像1参照

パケージリポジトリを追加します。
メニューSetting/Repositoriesから、「Community-maintained Open Source Software(universe)」リポジトリを有効にします。

画像2参照


Q2) フルフレーム設定方法

英文参考リンクはこちら

カテゴリ:FireWire Cameras, GigE Cameras

カメラのデフォルト設定はIIDCあるいはDCAMのフォーマットで起動します。
データシートに記載されているフルの解像度を使用するには、Format 7 Mode 0をご使用ください。